一階部分の物件探し|コスト対策をしっかりすれば成功するデイサービスの経営
レディ

コスト対策をしっかりすれば成功するデイサービスの経営

一階部分の物件探し

店舗

飲食店を新規に開業する場合には大阪市中心部は魅力的なエリアであり、その中でもオープン直後から高い集客力が見込める一階部分の貸店舗は特に魅力的です。立地条件に恵まれている一階部分の物件は人気があるので、空室が出た場合であっても、ウェブで情報が公開される前に契約が成立するのが一般的です。したがって大阪市の人気エリアで貸店舗を探すときには、未公開物件情報を提供してくれる不動産会社を活用することが重要です。スケルトン物件から居抜き物件まで顧客の希望通りの貸店舗を紹介してくれるのが、大阪の事業用不動産の仲介に力を入れる業者の強みです。5坪未満の物件を取り揃える業者であれば、立ち飲み形式の居酒屋の開業にふさわしい物件も紹介してくれるでしょう。

一階部分の貸店舗を探すときには、保証金や賃料の値下げ交渉を行うことを前提に、不動産会社に相談するのが理想的です。特に大阪市内の繁華街の店舗物件は坪当たりの賃料が2万円以上のケースが多いために、根気強く値下げに向けて話し合いを進める取り組みが必要です。店内レイアウトにこだわる場合にはスケルトン物件が適していますが、出店費用を極力切り詰めたい店舗経営者が選んでいるのは、内装が再利用できる居抜き物件です。居抜き物件を探すときには、業態にマッチした内装の店舗物件を選ぶ必要があるので、入居前にしっかりと情報収集を行う心がけが肝心です。歩行者から目立つことが店舗経営成功の基本であり、視認性にこだわりながら、賢く物件情報を厳選するべきでしょう。